FC2ブログ

潮岬を通過

8月16日(土) 曇時々晴

串本から周参見漁港へ、23マイル、4.8時間

本当は、今日は田辺港まで行く予定で出航した。しかし潮岬はそんなに甘くなかった。

1408171857280.jpg

0615 曇り空の串本港を出港、南西の風5~6m
ここは串本 向いは大島 なかを取り持つ~のは、今はくしもと大橋

串本と紀伊大島を結ぶ「くしもと大橋」の下を通る
1408178475287.jpg

潮岬灯台かと思ったのが実は観光タワーだった。暫くして潮岬灯台が見えてきた。

潮岬灯台とその右に観光タワー
1408178523061.jpg

0730 本州最南端の潮岬を通過!
それまではわりと余裕だったが、しかしいくら走っても潮岬はまだそこにある。
風は真向かいとはいえエンジンフル回転で速度2ノット(時速3.7Km)は辛い。通常の3分の1しか出ない。これはゆっくり歩く人の速さ程度だ。何故?黒潮の影響しかないなぁ。
波も大きくなり船が左右に揺さぶられる。漁船や、上り下りの貨物船も多く通過しているので気を使う。


真南から見た潮岬灯台(先刻とイメージが違う)
1408178546177.jpg

参りました潮岬さま、甘く見ていました。

長い時間を要し、ようやく潮岬から少し離れることができた。西北西に進路を取りジブを上げた。それでも速度は4~5ノットしか出ない、そして波も高い。

おかしな波に揺られて、すっかり船酔いしてしまった。操縦はコーパイに任せトイレに駆け込む。トイレの中では何度も壁に頭や体をぶつける、散々だ。(これは経験した人でないと分からないだろうな、)

1030 本日の行先は、目の前に見えてきた周参見(すさみ)に変更することにした。

周参見港に近づいたのでセールを下ろす。コーパイにジブを下ろすように指示するが、力がないから全く下ろせない。
仕方なくジブファーラーを引いて力を入れたら、先ほど飲んだお茶を胃が戻してくれた。

初めての周参見港、周りに岩礁が多く波も高かったので入港にずいぶん気を使った。
周参見港には寄港の予定でなかったので十分調べていなかった。港に入ってからどこに留められるか港内を回りながら探していた。ちょうど製氷機を使っていた若い漁師さんがいたので尋ねたところ「そこでいいよ」という返事で、製氷機前の岸壁に係留できた。

1110 周参見港無事着岸、良かった!
岸ですぐ横になりたいほど疲れていて、写真を取る余裕もなかった。

そんなわけで、今日は近くの国民宿舎に宿泊することにした。(空室があってラッキー)

港から国民宿舎まで徒歩15分ほど、途中「周参見」駅前の食堂で昼食を取った。
思わず「ビール1本」と頼んだら、「うちは置いてません」との返事、それで良かった。たまごうどん(400円)は胃にやさしかった。






続きを読む

プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR