FC2ブログ

姫島村の村長選

11月7日(月) 朝7時のNHKニュースで大分県姫島村の村長選が報じられていた。
姫島には今年の夏クルージング途中で立ち寄り、港で1泊したこともあり「あら何事?」とテレビ画面に見入った。

『姫島は大分県国東半島の北、周防灘に浮かぶ東西7Km、南北3Kmほどの小島。下の写真は南方からの眺めで、初めは山のある中央部分のみが島と思っていたが、近づくと平坦部分が左右(東西)に広がって想像していたより大きい。』
DSC_3022 (2)


姫島村の現村長は8期連続で選ばれており、親子二代で50年以上村長を独占しており、今回61年ぶりに対立候補が出て選挙戦になったことでニュースになっているらしい。
ところで対立候補として立候補した藤本氏の顔をテレビで見た途端、「あれっ?見覚えがある!」

『姫島は干満の差が大きい、大潮時には3mを越えるそうだ。岸壁に着けたヨットの甲板は、地上から3mほど下となり、乗り降りが大変である。(着岸時は岸壁に造られている階段を利用する。)』
DSC_3032 (2)


思い出した。7月末姫島を訪れ、夕食を取りに港近くの小料理店に行ったときのことである。
カウンターには3人連れの先客がいて、我々の為に一つ席をずらして空けていただいた。そして、その日は一匹しかなかった魚の刺身も、半分を分けていただいた。そんなことがあり、ちょっとした会話の中で、そのうちのお一人は東京で仕事をされていたが定年退職して島に戻った、ということをお聞きした。その方こそ、今日のテレビに映っていた藤本さんであった。
さらにおまけがあって、その時その店にカミさんが帽子を置き忘れ、船に戻った直後に藤本さんから携帯電話に連絡が入り、帽子を取りに戻ったという事を思い出した。

『姫島港近くの小料理屋での夕食、右手の膳がカミさんの取った魚定食(ダンナは飯抜き)、左上が分けていただいたお刺身』
DSC_3039 (2)

藤本さん、その節は大変お世話になりありがとうございました。
今回の村長選は残念な結果となりましたが、4年後を期待しています。

「袖振り合うも多生の縁」
プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR