FC2ブログ

瀬戸内クルージング - 2016年夏

Day 6 - 7月23日(土) 晴れ

本日の航海ルート、別府から姫島まで 36nm、6時間 (GPS Track)

GPS Tracking は何らかの不具合で途中で切れてしまったが、無事姫島に到着出来た。
14693463680550.jpg

07:30 別府を出航、後ろの山々は雲にお隠れになっていた。北浜ヨットハーバーは「別府タワー」と「ゆめタウン別府」が目印になる。
14693465837840.jpg

別府湾は予想していたより大きい、湾を出るのに2時間程を要した。
湾の北側は本船の停泊地となっているらしく、今日も10隻の大型船が停泊していた。
その間を航行するのはあまり気持ちの良いものではなかった。

別府湾を抜け伊予灘に出て、進路を北に向けると、丁度良い北東の風が入りセール全開で快適に走る。
久しぶりにエンジンを切って、風と波の音だけのセーリングを楽しむ。
14693466286000.jpg

ようやく今日の目的地の姫島が見えてきた。姫島は思ったより大きい。
14693466633340.jpg

姫島港も予想していたより西方の平地部分にあり、針路を何度か修正した。
14693466993681.jpg

14:30 姫島港へ入港、フェリーターミナルの建物は「姫島丸船舶待合所」、後方の山は標高266mの矢筈(やはず)岳
14693467370502.jpg

ところで、姫島も潮の干満の差が大きい。
大潮の今日は干満差は約3m, 着岸時は低潮近く、船の甲板から岸壁まで3m程で、梯子でも無いと(普通の人は)登れない。
14693468145410.jpg

無料送迎バスがあり、10分ほどで島の北端近くの「拍子水(ひょうしみず)温泉」へ行った。
なかなか良い温泉であるが容量が小さいので、当方が出た後、海水浴帰りの客が押し寄せて、しばらく入れない状況が続いていたようである。

夕食は港近くの食事処、これがまた美味しかった!

しかし、夜の船中は引き波でおおいに揺れて熟睡出来なかった。

コメント

Secret

プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR