FC2ブログ

瀬戸内クルージング - 2016年夏

Day 8 - 7月25日(月) 曇り

室津から上蒲刈島へ、43nm(43海里=約80Km)、6.5時間の航海
本日の航海ルートのGPS Track

14694479734440.jpg

06:30 今日は長め(私共にとっては)の航海なので、早朝曇り空の下、室津港を出港「上関大橋」をくぐる。
14695230343440.jpg

上関大橋のたもとにある「鳩子の湯」、お薦めの温泉
14695231164990.jpg

今日は山口県柳井市と矢代島の間、大畠瀬戸を通過する予定。大畠瀬戸は潮流が早く、ヨットではあらかじめ適切な時刻をプランしていないと通過することは出来ない。
7:53 屋代島の西を北上すると、やがて前方に大畠瀬戸に架かる大畠大橋が見えてきた。
14695231819720.jpg

笠佐島の左手奥には、中国電力柳井発電所の白い建物が目立つ。
14695232136670.jpg

08:04 大畠瀬戸に入る。ここは瀬戸の西側中央付近に障害物となる岩礁があるから厄介である。
14695232393420.jpg

08:10 大畠大橋をくぐる、おそらく4ノットほどの東流があると思われる。
14695232620380.jpg

橋桁を見ると潮流が川のように流れているのが分かる。
14695232880611.jpg

08:14 大畠瀬戸を過ぎ、安全航路標識(赤白のブイ、航路の中央を示す)を通過し、進路を北東に向ける。
14695233540220.jpg

10:10 安芸灘の、右から福良島、長島、続島の3島、長島と続島の間を通過する。
14695234112900.jpg

11:14  鹿島(左手)と倉橋島(右)の間に、二つの島を結ぶ鹿島大橋が見えた。
14695235086701.jpg

12:02 ちょっとトイレ休憩をしていたら、カミさんが何やら叫んでいた。
右手からフェリー客船が近づいており、さらにそれを追い越した大型パワーボートが前を横切ったところで、左手には漁船団が漁をしていて、逃げる場が無く対応をあせったようだ。
こちらが避航船なので、ともかくスピードを落とし大きく右に変針してフェリー客船をやり過ごす。松山から呉に向かうフェリーのようだ。
14695235605830.jpg

12:35 本日の目的地、とびしま海道の上蒲刈島の遠景
14695235837861.jpg

13:00 「かまがり海の駅」に係留した Wild Goose
14695236170300.jpg

「かまがり海の駅」は15mx30mほどの大きさの浮桟橋で、30フィートクラスの船であれば3隻ほど(?)は係留出来そうだ。
空いていれば使用可能で、係留料は無料。

コメント

Secret

プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR