FC2ブログ

壱岐

7月16日(日) 晴れ

福岡マリノアから壱岐郷ノ浦へクルージング、38nm、6.5Hr
Screenshot_2017-07-16-15-56-09.jpg

07:00 福岡マリノア出航、静かな朝
DSC_1705-1920x1080.jpg

博多湾の入口の玄海島、大机島、小机島
DSC_1710-1920x1080.jpg

玄海島と西浦崎の間、音無瀬戸に差し掛かると急に風が強くなった。風向・風速が変化して吹き付けてくる。(Gust or Blow)
近くを並走していた四隻のヨットは全セールを上げていて、大きくヒールして左右に揺れている。ちょっと心配になってきた。
DSC_1712-1920x1080.jpg

何とか強風の海域を抜け一安心。
後ろから来て追い越していったヨットには、6名ほどのクルーが乗船していた。
DSC_1715-1920x1080 1

10:18 福岡と壱岐のほぼ中間点にある「烏帽子島」南を通過
DSC_1718-1920x1080.jpg

壱岐の南にある馬渡島、小生には大仏様が仰向けに寝ているように見える。
DSC_1721-1920x1080.jpg

壱岐島が近づいてきた。初めて見るが想像していたよりずっと大きい。
DSC_1723-1920x1080.jpg

壱岐島最南端の海豚鼻灯台
DSC_1726-1920x1080.jpg

郷ノ浦港入口
DSC_1729-1920x1080.jpg

郷ノ浦港フェリー発着所の駐車場裏(北)の岸壁に係留した。
後ほど壱岐市社員が訪れ、係留料金216円を徴収された。(船長1mあたり20円+消費税)
DSC_1732-1920x1080.jpg

本当は西方にある新しい桟橋に着けようとしたが、明日(7/17)壱岐・福岡ヨットレースが開催されるようで、その桟橋には既に10隻程のヨットが横抱きして係留しており、とても入り込む余裕はなかった。


コメント

Secret

いよいよ

いよいよ韓国、中国、台湾かな。先日の九州北部の豪雨。船の被害はなかったのでしょうか。お気をつけて航海を。Junpei
プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR