FC2ブログ

晩夏の長崎クルーズ

軍艦島クルーズ

8月25日(金) 晴れ
今朝早く驟雨があったようで、地面が濡れている。それで少しは涼しくなるかと思ったが、太陽が出れば真夏日の暑さがぶり返してきた。どうも今回は五島列島クルーズを延期した方が良さそうだ。(すぐ計画変更できるところが某の良いところだ。)
ということで、本日は近場の軍艦島クルーズになった。

本日の航跡、出島~軍艦島~出島、距離:22.0nm、時間:3.8Hr
Screenshot_2017-08-25-17-06-10.jpg

三菱重工長崎造船所にはイージス艦(と思われる?)が二隻並んで停泊していた。こんなところにいて大丈夫かな?
DSC_1988-1920x1080.jpg

女神橋は長崎港入口のシンボル
DSC_1989-1920x1080.jpg

伊王島(左)と沖之島(右)が連なり、長崎湾の入口を守っている。
DSC_1995-1920x1080.jpg

沖之島と長崎市側を結ぶ伊王島大橋、その下をくぐる。
DSC_1998-1920x1080.jpg

伊王島大橋の沖ノ島側のループ、この橋中央部の橋桁下高さは25m
DSC_1999-1920x1080.jpg

端島(はしま、通称;軍艦島)に近づく、右の島は中ノ島
ここまでくると東シナ海に面しているので、さすがに波が高くなる。1.5~2m程度
DSC_2006-1920x1080.jpg

軍艦島には長崎港から遊覧クルーズ船が数多く出ている。後をつけて島を一周しようとしたが、、、
DSC_2009-1920x1080.jpg

中ノ島
あまりの暑さと船の揺れにより、カミさんの気分がよろしくなくなり、急遽港に引き返すことにした。
DSC_2010-1920x1080.jpg

中ノ島と端島(軍艦島)
行きは向かい風であったが帰りは追い風、走るには順調であるが、風と共に走るので風が止む。その分暑い!
真夏日にクルーズするものではない、とあらためて認識した。
DSC_2013-1920x1080.jpg

長崎港の入口付近、息を吹き返したカミさんが妙なものを見つけた。「あの玉葱は何?」
それは三菱重工長崎造船所で新設中のタンカーのオイルタンクに違いない。珍しいものを見ることが出来た。
DSC_2016-1920x1080.jpg


コメント

Secret

プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR