FC2ブログ

奈摩港~青方港~若松港

10月17日(水) 晴れ、風強し

本日の航行ルート: 奈摩港~青方港~若松港
距離:19.7NM、時間:3.6Hr
Screenshot_20181017-212042.png

08:00 奈摩港を出航
この港は、だだっ広いのに船の姿はほとんどない。かっては漁船団の基地があったそうだが、今は昔のことらしい。
DSC_1057-2752x1548.jpg

出航してすぐ驟雨があった。10分間ほどの雨であったが、おかげで塩水で汚れていた窓ガラスがきれいになった。
奈摩湾入り口の矢堅(やがため)崎
DSC_1059-2752x1548.jpg

9:00 青方港に入る
DSC_1061-2752x1548.jpg

青方港入口にある国家石油備蓄基地
洋上タンク方式で、日本国内で消費される石油7日分に相当する原油を貯蔵することができるらしい。
DSC_1062-2752x1548.jpg

青方港入口近くの「大曽協会」、洋上より拝観
DSC_1066-2752x1548.jpg

当初は青方港で一泊する計画で港を一周したが、船を泊める適当な場所が見つからない。
早々にあきらめて、それではと、勝手知ったる若松港を目指すことにした。(とにかく安全・安心できる港に着けたい一心)

若松瀬戸の北の入口「野首ノ鼻」
DSC_1070-2752x1548.jpg

若松瀬戸を南下する途中で見ることのできた協会は、多分「大平教会」だと思う。
DSC_1071-2752x1548.jpg

若松瀬戸は瀬戸というだけあって、外海と違って波が静かで安心して航行できる。
DSC_1072-2752x1548.jpg

やがて若松大橋が見えてきた。
DSC_1073-2752x1548.jpg

11:30 若松港の桟橋に着岸
静かで安心できる桟橋で、1日たった108円で係留できるのは本当にありがたい。
DSC_1077-2752x1548.jpg

昨日はよく眠れなかったので、この日はいつも利用させてもらっている宿、「前川荘」に宿泊することにした。
ゆっくり風呂に入り、美味しい料理をいただいて熟睡できた。
DSC_1083-2752x1548.jpg

(船のパソコンが不調で、ブログがアップできない。)

コメント

Secret

プロフィール

Captain KOTARO

Author:Captain KOTARO
and ’Wild Goose’

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR